子育て基本情報

保育所と認定こども園

保育所について

保育所は、家族が働いている、病気のために家庭で保育ができないなどの場合、お子さんを保育(養護・教育)する児童福祉施設です。お子さんを保育所に入所させるには、お父さん・お母さんの保育を必要とする理由(入所要件)を証明していただく必要があります。入所要件については「支給認定と入所要件」をご覧ください。

保育所は、地域の子育てを支援する拠点施設です。子育て相談、育児講座、地域の子どもとの交流会、通院・通学・慶弔時などの一時預かりなど、入所児童でなくても利用できるいろいろな事業を行っています。子育てについて困ったときは、お気軽に最寄りの保育所へご相談ください。子育てについての相談窓口はこちらをご覧ください。

 

認定こども園について

認定こども園とは、家族が働いているなど、保育の必要な理由のあるお子さんも、保育の必要な理由のないお子さんも入園でき、教育と保育を一体的に行う施設です。

 

 

認可外保育事業について

認可外保育事業所は、県知事の認可を受けていない託児請負事業者です。しかし、これらの事業を行うには、県に届出の義務があり、県が定期的に監査を実施しています。ご利用の際は、直接事業者と契約してください。